−R5− 世の中を歩き回るブログ

思ったことがあるなら、それについて書いていくブログ。頭で歩こう。朝まで歩こう。アルコウ。

たいていの失敗は、たいてい乗り越えられる。

って書いてある記事は、どうもうさんくさい。

たいていの失敗は、たいてい乗り越えられることなんて、

誰でも知ってる。

それでも失敗したくないから、人は失敗しないようにする。

 

 

最近気づいたことがあって、

すげーミスを仕事でしても、たいてい殺されないし、

どんなに締め切りを過ぎても、死ぬことはない。

 

もっといえば、一日くらい飯を食わなくたって、

一日くらい寝なくたって、人は死なない。たいてい。

 

でも、世の中を見てて思うのは、

一日でも飯を抜くと死ぬんじゃないかって思ってる人や、

一日でも寝ないと死ぬんじゃないかって思ってる人が多い気がする。

 

嘘でしょ。

こんなこというのって、

最近の若者は、みたいなオッサンくさい説教に聞こえるけど、

実際、嘘でしょって思うんですね。

 

いや、死なねーから。

そんな簡単に、人は死なねーからって。

 

だからね、くそ仕事が忙しくたって、

あるいは、一生を捧げてもいいくらい好きになった人に振られたって、

大学に落ちたって、就職失敗したって、

死なねーから。

 

つまりね、たいていのことはどうにかなっちゃうんですね。

死なないんだから、思い切り踏み外したっていいですよ。

時にはその道を。

 

これはね、一回もジェットコースターに乗ったことがないガキが

ジェットコースターを恐れるとの同じなんですよ。

 

失敗しろやって思うんですね、もっともっと。

実際失敗しないこともあるし、

なにより、死なねーから。